さがみの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高橋 奈己 白磁展 ー白のかたちー 8月6日

<<   作成日時 : 2016/08/07 17:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

新宿駅中央東口を出たところすぐにあるビルの「柿傳ギャラリー」で、陶芸教室でご指導いただいている高橋 奈己先生の個展 が行われている。
ビルの道路に面した1階フロアのガラスケースに、見慣れた作風の先生の作品が展示されている。
大きなものから小さなものまで、先生の作品のフォルムには生き物が宿っているかのような独特のたたづまいがある。

http://www.kakiden.com/gallery/archives/17570/
画像

地下2階のギャラリーは、外気を忘れるかのような静かでひんやりしていた。
教室のエプロン掛けの姿とはまた別に、長身なのでシックな今日の服装もまたかっこよかった。
氷水で点てた抹茶をふるまっていただき、緑と白い色のコントラストが新鮮で容れもののラインにもうっとりとした。

作品は蓋物、瓶、皿・・と、身近に置いてあるだけですがすがしい気分に入れ替わる不思議感がある。
茶道の精神も作品に反映されているだろう。

私は、「かけら」と題された作品群に魅かれた。
内包されているものを覗くことができ、それがとてもここちよい。
画像

清涼感が素敵な個展だ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高橋 奈己 白磁展 ー白のかたちー 8月6日 さがみの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる