さがみの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶芸教室 愛らしい動物の小物入れ

<<   作成日時 : 2016/12/15 15:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

右手親指の痛痒い肌荒れが気になり、陶芸教室に足が遠のいている。
薬を付けたり、クリームを塗ったりして一時的に治まるものの、ここが弱いところのようなのでしかたない。

今年1月、,次男に孫が生まれてから、その愛らしい様子に和らぎ、動物シリーズが続く。
小物入れは、鍵やパスモ、髪のゴム、シニアグラス、さらに食べかけのチョコの箱・・・と重宝する。

娘には、「断捨離中・・・増やしたくない」と言われ少々折れそうだったが、作品を作っているときは愉しい。
底から積み上げていき、「体内」を成形してから「頭」を付ける。
接合部分は、特に密に固める。
「頭」が重いのでうなだれてしまうので、ピンとこうべを挙げてキープ。
お尻の丸さは、赤ちゃんのようにほほえましい。
画像

画像

今年のクリスマスの飾りは、「マイファミリー」満載。
画像

作製中・・素焼き済み、乾燥後クロス掛け、生乾き…年が明けてから釉薬がけの予定。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陶芸教室 愛らしい動物の小物入れ さがみの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる