さがみの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶芸教室

<<   作成日時 : 2017/04/16 12:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冬の間は、手先が冷たく、水に触れることが多い陶芸は遠のいていた。
水ぬるむ頃になり、縮んでいた身体も気持ちもひらいてきて意欲が出てきた。

少し前は動物シリーズを続けた。
手びねりで曲線を作るのはたのしい。
少し細やかなこともできるかなと始めたのが人の形。
大まかに成形してからクロスで削っていく。
教室で教えていただいたのが、紙を丸めた上に粘土をかぶせる。
焼成で、紙は空洞となる。

女性の胸像を現した。
目鼻を付けることに挑戦。
どことなく、写真の中の母の女学生時代に面影が似てきた。
細かいところは目を凝らすので光源が必要なので、土が乾いてから自宅で集中して作業をした。
出来上がると、これは器と違い、いつも目につくところに置けるのでいいと思えた。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陶芸教室 さがみの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる