新宿御苑の桜満開に出会った。

春うらら。
さくらさくらと酔いしれることができるほんの短い間、久しぶりに桜が満開の名所に出かけた。
早すぎたり、今や遅しと・・色々なシーンの桜の思い出に、また一つ加わった。
丸の内線の新宿御苑前駅からは徒歩5分で、御苑の入り口に近づくとすごい人出だった。
アルコール持ち込み禁止の持ち物チェックがあり、そのため人だまりができていた、そこを過ぎて入場券を購入する。
国民公園の新宿御苑の入場チケットは200円。

園内は古木は大きく枝を広げ、柳、木瓜の花、水仙、赤松、白椿・・・と和の花や木が満載だ。
枝が低く垂れているのは広大な場所だからこそで、近くから遠くから満開の桜や木々をたのしめる。
前回来た場所はどんなだろう・・・という愉しみ方もある。
こんなものあったかという発見もある。
枝の末端までびっしりと花がついているのはなかなか出会わないチャンスなので、染井吉野を八重桜かと見間違った。
画像

画像

画像

スマホで見ると歩数は約10000歩。
スニーカーだから疲れ知らずで愉しく散策した。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック