陶芸作品 ファミリー像

巣ごもりしている間、何かと片付けができた。
陶芸作品も整理してみた。

家族の像を、写真や記憶の中にあるイメージで表した。
子供たちは、数十年前のそれぞれ難しい思春期の頃。
妹夫婦は、義弟は頼もしい大人の男性、妹はかわいかった中学生の頃のイメージだが、今も変わらず生き生きとしている。
両親は、父の晩年の忘れがたい表情と、母は初々しい新婚の頃、、、
ほっこりさせてくれる孫は、赤ちゃんの頃のほっぺが落ちそうな寝顔がリスのようだった。
だんだんと、父親の子供のころに似てくるのが面白い。
孫娘は、生まれたばかりを表した。
お嫁さんは、やんちゃな二人を静かに見守る月のようである。
2020-04-01 12.56.17-1.jpg2020-04-01 13.00.29-1.jpg2020-04-01 13.02.29-1.jpg2020-04-01 14.30.18-1.jpg
91164961_1362815693908453_1148561820743630848_o.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント