テーマ:グルメ

冷たい野菜のスープ

今日は、お店に並んだばかりのソラマメを3袋買った。 さすが鮮度がいい。 それにふっくらとしたおまめさんがさやに4個ずつ入っていた。 茹でて豆を取り出すと、前回の1.5倍の量になった。 前回の残りの生クリームを一気に使おうと、カボチャのスープも作った。 後片付けをしていると、なんだか右手が痛いのに気づいた。 そうだ、鞘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷たいソラマメのスープを作った。

桜並木は葉桜になった。 白いハナミズキが満開になった。 この頃、出回り始めたソラマメがぐっと安くなる。 3袋買って来て、ソラマメのスープを作った。 材料 ソラマメ、玉ねぎ、ベーコン、バター、ジャガイモ、牛乳、コンソメ、生クリーム 翡翠色は、「春だ!」と実感。 みじん切りの玉ねぎとベーコン、ミキサーにかけたソラマメとジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一本堂の小豆入り食パン

妹が、友人を通じて手に入れた新酒に同封して、「パン」を送ってくれた。 昨年、安来に滞在した時、「これ、美味しいね!」というパンをいただいた。 時々おとずれる彼女たちの「マイ・ブーム」の、パン。 焼きたてがすぐに売り切れとなるので、思いついたら朝一番で電話で予約をする。 松江まで車で買いにいくのだが、店先は今焼きあがったという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緑のハーブのバター

TV番組でみた、イタリアンのシェフが常備しているというハーブ入りの緑のバターを作った。 材料は、イタリアンパセリとセルフィーユと行者ニンニクとバター。 行者ニンニクが手に入らなければ、ニラでもいいという。 イタリアンパセリは、昨年行った(香木の森公園のハーブ園)で買った鉢で何度か採っている。 セルフィーユは、近くのスーパーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかべやの★チンして作るおいしい豆腐★

おかべやの「豆乳」と「にがり」を使って、自宅で豆腐を作る。 うわさの★チンして作る(お豆腐)である http://www.okabeya.co.jp/image/renjidetofu.jpg 材料である大豆は、生産者履歴のある厳選国産大豆と 「天然にがり」は南大東島沖のきれいな海水を原料としている。 豆腐とともに、風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤貝めし

昨年11月新居のお祝いに行ったとき、妹が、「あなたには珍しいだろうから、赤貝を煮たわ」と出してくれた。 3人でこれをつまみにワイワイと愉しく飲んだ。 翌日、「煮汁が少し残ったからからそれで赤貝ご飯を炊いたわ」と、い~においのご飯を盛ってくれた。 赤貝は関東では見かける機会はあまりない。 島根でも季節は秋から冬に限られている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぜんざい

私は餡子がだいすきなので、昨年暮れはそごう横浜の食品売り場にでかけ(御座候)で期間限定で売られている小豆餡を二袋買った。 そう思いつiいたのは、義弟が「お姉さんはお餅が好きだから送ってあげて」といってくれ、奥出雲仁多町の丸餅がどさっと送られてくるからだ。 きなこや砂糖醤油・・・でいただくのだが、やっぱりぜんざいで食べたい。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリジェンヌの「冷凍スープパック」

老いるショックを知ってから、諦念という知恵も持った。 転げる速度を緩めよう。 一歩の深さは、若い時よりも。 まずは、健やかでいること。 今のところ、幸運なことに、夏バテをしてどうも・・・・ということはない。 おいしいものをいただきましょう! シメシメというおももちで、冷凍庫から「パリジェンヌの冷凍スープパック」を取り出す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥出雲和牛カレー

義弟が送ってくれた島根ブランドの中に「奥出雲和牛カレー」が入っていた。 小腹が・・・と思った時、すぐに(チン!)で、簡単に用意出来る、レトルトパウチ食品というものだ。 販売者は、雲南市木次町の雲南農業協同組合とある。 雲南市という市の名前は、錦織監督の映画「うん・なん」で、初めて知った、2004年に6町村が合併した新しい市だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模原のハンドベルの「七転八起きあんぱん」

不思議なネーミングだ。 これを食べたら運がむくの? 見た目はよくある「あんぱん」だが、小ぶりがいい、ほどよい重さだ。 少食になってきたので、美味しいものを少し食べられたらいい。 私は小豆あんが大好きで、羊羹、桜餅、ぜんざい、最中・・の美味しいものに出会うと幸せな気持ちになる。 実家では、、毎月21日はおばあちゃんの月命日で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかべや「東北想い~豆腐」川崎アゼリア・マルシェにて

11月になり、またメト・ライブヴューイングの新作がやってきた。 川崎駅の改札を左に行くと上映映画館のあるラゾーナがある。 改札右手を行くと川崎アゼリアがあり、南広場では毎週金土日アゼリア・マルシェが開かれている。 ここに東北を応援する豆腐屋さんが出店する。 宮城産の大豆を使って豆腐をつくり、「食べて応援しよう」と呼びかけている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下目黒のイタリアレストラン 「サリータ. SALITA」

レストランが夕刻開店するまでの数時間を彼女のお宅で待った。 少し雨に降られたのであったかいコーヒーが美味しい。 古いジャズをかけ、この曲名はあれそれと出てこないのでヤキモキしてジャケットをみるが、 これも目を細めても小さい文字はかすんで読めない。 そのうちようやく使われた映画を思い出し曲名に辿りつきひと安心。 最近彼女が観たと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉祥寺パリジェンヌの「ブイヤベース」

久しぶりにお会いしませんか、という話がまとまりお食事をすることになった。 いつ、何処でを私にお任せいただいたので、ランチのあとのそぞろ歩きも楽しもうと、吉祥寺のフランス料理「パリジェンヌ」に予約をiいれた。 年齢差のある女友達は話題もひろがり刺激がある。 少しだけ年が離れた友人は、さすがハマッ子で大人のシックな装い。 ラ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

息子の 「タンドリーチキンカレー」

息子の久しぶりの休日クッキングが始まった。 男の料理もいいもので、彼の十八番 「タンドリーチキンカレー」のようだ。 鶏肉をヨーグルトに漬けている間、BGMに「ディープ・ブルー」のDVDがセットされた。 時々、凝っているノイズ音楽を披露してくれる。 CDのデッキからは、画面にあわせて作ったという独特のノイズも聞こえてくる。 音源…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリジェンヌで「ワインと料理を楽しむ会」

月末の金曜日の夕方は手頃なワインを料理で美味しく飲む! 「ワインと料理を楽しむ会」を開催しているのでおでかけになってみませんか、とご案内を戴いた。 若いエネルギーが集まる街、吉祥寺。 いつも駅の北口からトライするのだが、5分といわれても、途中のお店を覗いては、ついつい辿りつくまでに道草を食ってしまう。 フランス料理パリジェン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more