さがみの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶芸教室 二人像

<<   作成日時 : 2017/04/28 19:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

二人の人物をつないだものを作った。
素焼き前なので、まだ細部まで削った跡が見える。
釉薬を掛けると、輪郭はどうなるか・・・。

姉と妹,母と娘、過ぎし日の思い出を反映できた。

5歳違いの妹は、中学生の時はポニーテールであどけなかった。
今は、しっかりして見える妹の方がいつも、「お姉さん?」と言われる。
娘が中学の始業式の時は、小学生の私服からブレザーの制服に替わると、一気に大人びて見えた。
今年春、安来の妹の孫の双子の新一年生のランドセル姿の写真が送ってきて、すっかり子供になったのに驚いた。
赤ちゃんの頃から見てきたので、つい最近まで幼児だと思っていたのに・・・子供の成長は早い。

制作しながら、「♪あかいサラファン縫うてみても、愉しいあの日はかえりゃせぬ♪・・・」とくちづさんでいた。
このロシア民謡は、ダークダックスに歌われていた。
美しいメロディで魅了されたが、当時は歌詞の意味など気にもしなかったが、今は何とも切ない。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陶芸教室 二人像 さがみの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる